So-net無料ブログ作成
検索選択

金銭消費貸借とクレジットキャッシング [クレジットキャッシング用語集]

「貸金業者が業として行う金銭消費貸借で、債務者が利息として任意に支払った金銭の額が、
利息制限法の利息の制限額を超える場合、次の条件を満たしている限りにおいて、超過部分の支払いは、
同項の規定(超過利息は無効)にかかわらず。」



共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。